ようこそ、大三島のぶどう畑へ

大小1000余りの島々が織りなす多島美を誇る瀬戸内海。
夏は太陽が降りそそぎ、冬は穏やかな水面に美しい空を映す風光明媚な海。
日本一美しい島でワインを造りたい!
そんな情熱を胸に、瀬戸内・大三島でのぶどう栽培に挑戦していきます。

ABOUT

栽培放棄されたみかん畑を借り受け、それらを醸造用のぶどう栽培に切り替え、大三島で初となる醸造用ぶどうの栽培を2015年から開始しました。畑からは美しい瀬戸内の島々を背景に、大三島に根付いたぶどうが今日も元気に成長をしています。

VINEYARD

ぶどう畑さらに開墾中

大三島みんなのワインバルは、皆さんに気軽にワインを楽しんで頂くためのお店です。大山祇神社の参道にある「大三島みんなの家」内で週末の夜に営業しています。ワインを囲む豊な時間を提案する場として様々なイベントも開催しています。

WINE BAR

毎週火~日の夜営業中!

大山祇神社参道にある
大三島みんなの家がワインバル兼事務所です

〒794-1304 愛媛県今治市大三島町宮浦5562番地
TEL.0897-72-9377(ワイナリー事務所 担当:川田) TEL.0897-72-9308(カフェ・バル) FAX.0897-74-1318

INFORMATION

2018.03.31
大三島みんなのワイナリーTIMES Vol.5が発行されました
畑の開梱から3年、ついにみんなの夢が現実に!潮風まとう赤ワイン「島紅」が誕生しました。